So-net無料ブログ作成

SIGMA ズームレンズ分解 [カメラ]

一眼レフカメラの交換レンズ

使い方は知っていても、構造はほとんどわからない

カメラ歴は長くても、交換レンズの中身は知らない

交換レンズのハード面は全然知らないど素人!

と言うことで、勉強です

分解1.jpg

ジャンク品の、SIGMAの交換レンズを買いました

こいつを、色々なサイトに載っているとおりに分解する

分解3.jpg

手始めに、100円ショップの椅子用キャップや

分解2.jpg

吸盤などで一生懸命まわしました

リングやレンズを・・・・・・・

が!いっこうに外れる気配が無い!

誰しも最初は素人、経験を積み重ねて上達するもの

しかし、最初につまずくと、人は投げ出したくなる・・・・



と言うことで

正面からのトライはやめて、裏口からバラシはじめます

分解4.jpg

目に入るネジを片っ端らから外していきます

分解5.jpg

はずしたネジは、わかるように記憶!

分解6.jpg

ひたすらネジを外していきます

分解7.jpg

本当は、コメントを入れながら書いていくとカッコいいのだが

なんせ、ネットで調べても、部品の名称が見つからないので

このまま進行です

分解8.jpg

初めて電気的な部品がお目見え

多分、ここで見えるのギアが、ズーム用のギア?

その下にある溝見たいのが、絞り用?・・・・・

分解9.jpg

そして、ピント用の基盤部分?とロム?

分解10.jpg

ここまでバラスと、残り部品はちょっと

分解11.jpg

基盤を眺めていてもよくわからないので

分解12.jpg

これで、ほぼバラバラに分解

そして、一番最初にくじけた、レンズ周りは

分解13.jpg

面倒だから、精密ドライバーを引っ掛けて

たたいてやりましたよ、おかげで傷だらけ

分解14.jpg

で、取れました、

分解15.jpg

全部でこれだけの組み合わせで、出来ていました

ここまでバラスと、レンズの動きは、なんとなくわかる

取りあえず、いい勉強になったかな・・・




さて、バラしたレンズは、このまま捨てずに保管ですね

また、忘れた頃に眺めますかね

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。