So-net無料ブログ作成

タムギア ホットショット [タムギア]

連休中にタムギアのワイルドボアからホットショットに

使えるパーツを付け替えるのにボアをバラしてみると

以外に使えるパーツが多い、足回りはOKでギアもつかえるし

サスはちょっとボアのほうが短いが、たぶん大丈夫

ボディーマウントも後ろは大丈夫なので使う事に

で取付けたのが、これ↓

変更1.jpg

バッテリーは横6列の物の他に、縦3個の二列の物も使える

でブラシレスに載せ変えて、サスを交換して、ボディーマウントも交換

フロントのマウントも交換した

変更2.jpg

適当にあまっている部品を、無理やりつけて

そしてボアのボディーを物凄く無理やり取付けたのが

変更3.jpg

こんな感じに、タイヤもリアがボア用でフロントがその他2WD用

ボディーは多少のカットをしてみたが

変更4.jpg

ホットショットの方が長いのでこんな感じ



これで、オフを走らせて見たら、カタカタとシャーシを地面にすりっぱなし

ちょっと路面が悪いからといってこれでは、

その内壊れそうなので今後の課題にするということで・・・・・

















リサイクルショップ [タムギア]

最近よく行くのが、リサイクルショップ

中古品とはいっても、そんなに安くは無いが

たま~に掘り出し物がある

そんな、掘り出し物を見つけて、衝動買い

してしまったのが、これ↓

GT FORCEは500円.jpg

「GT FORCE!」

価格が525円!と言うことは、ジャンク品かと思っていたら

中はほぼ新品!PS2でGTが出ていたときに欲しかったコントローラー

でも高くて買えなかったのが、今では500円

時の流れを感じてしまった。




最近のリサイクルショップにはおもちゃも置いてある

そんな中に混じって、ラジコンも置いてあった

エンジンから電動のトレーラーまで、さすがにヘリと飛行機は無い

そんななか、旧車たちもあった

タミヤのファルコン、フルセットの中古でスペアータイヤまでついて

5250円そく走行可能状態でした。

2週間くらいで売れてしまいました、ちょっと残念

それとタミヤのマッドブルこちらは未使用の箱入り組み立てキット

これが、ネットで情報を探しても皆無じょうたい仕様はまったく分からない

形は好みだけど、予備の部品が手に入らないから変えないな、6400円でも

これも20年くらい前の限定くるまみたいです



そしてこいつも見つけたので買いました。

タムギア・ホットショット.jpg

タムギアのホットショット

お値段は8400円この値段が妥当かは分かりませんがいいかなと

物は結構綺麗であまり使ってなかったみたいです

タイヤのぶつぶつがあまり減ってなかったし、付属品もほぼ揃ってるみたいだし

で、我が家のワイルド ボアと並べてみました。

タムギア2台.jpg

ホットショットてホイルベースちょっと長いのが分かった、なぜ?



さてそうなるとワイルドボアは現役引退になるので

装備品をホットショットに移さなければ、ちょっと面倒ですが

連休中に載せ変えて試走させよ。




亀からウサギへ [ウイリーキング]

最近、HPIの海外サイトでナイトロモンスターという

モントラのエンジンカーをみかけた、サイズは1/12・・・・

そうウイリーキングと同じ大きさ!

というか見た目は同じ、ま~エンジンと電動の違いこそはあるが

構造的には同じみたいだし、エンジンだけにクローラーみたいな使い方はしないとは思う

そうなると外人さんは、物凄い広い空き地で爆走と言うのがつね

それか、やたらとジャンプさせるとか、見たいな使い方が主流だと思う



そうなると、同じ1/12のウイリーキングにも同じ走りが出来るかもしれないと

考えたので、ちょっと弄ってみることに、



最初にギア系からの変更

標準はピニオンギアが21Tのスーパーギアが90Tなので

取り合えずE-MAXXに近いギア比にしようと思った

E-MAXXはピニオンギアが21Tでスーパーギアが68Tなので、

それに近いギア比にしようと思い、ピニオンが28Tのスーパーが70Tにしたら

モータープレートの調整幅が狭いのでギア同士がかみ合わないくらい

離れ離れ、これではモーターの一人作業になってしまうので

こんどは、ピニオンを38Tにしてスーパーを75Tにしてみたら

今度は見事にかみ合ってくれました。

ギヤ.jpg

それでモーターは標準の27Tを23Tに変更

これだけで少しは早くなりそうな予感がしてきたが

ギア比が無茶苦茶のような気がする、きっとアンプの負担は凄いだろう



次にバッテリーの位置の変更と形の変更

もともとウイリーをするための高重心のバッテリー置き場所

前後のバランスも悪いしウイリーなんて必要ないので

思いっきりストレートバッテリーをばらして

こんなバッテリーを作ってみた

ストレートパックのはずが.jpg

これで、何か起きても保障無しなので扱いは慎重に

それをバランスよく無理やり

強行取り付け.jpg

こんな風に無理固定してみた、これでちょっと低重心

バランスよく.jpg

左右無理やりの固定、後でちゃんと固定しないと



そして、今まで付いていたウイリー防止のようにウエイトも全部取り外してみました

果たしてその結果は

犬と遊べるキング.jpg

我が家の愛犬と、追いかけっこが出来るくらいの速さ

以前ノーマルの時は相手にもしなかったのに、

しかし、まだまだ問題が、いくらバッテリーを下の方に付けても

遠心力には勝てません、急ハンドルで、見事に転げまわりなす

速度が上がった分、何時もより多く回っています~~

見たいな感じである、何か考えないと・・・・・・・・・・・














メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。